So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2015-11-11 [日記]

何?オルフェンズ三話の三日月がクランクを射殺するシーンが問題になってんの?
で、あの場面を「介錯」って言ってる人多いみたいだけど、それは多分違うと思う。

クランクって完全に自己陶酔キャラな訳よ。見てて「またこういうキャラかよ…」
って最初思ったけど、「そうか!これ『ステロタイプな武人口調で喋るステロタイプ
な武人キャラは本当にいたら超キモい』という前提なんだ」と気付いたら
色々と繋がる。吐く台詞にいちいち「子供を護りたいと思ってる俺カッケー。
一人で全部背負って死んでく俺超カッケー」って気分が滲んでる事とか。
で、そのキモいオヤジが最後の最後まで『武士の情けだ介錯してくれ』とでも
言わんばかりのキモい芝居に没頭している、と。
だから、ありがとうすら最後まで言わせずさっさと射殺した三日月の心情は、

『うるせえしゃべんな。俺の仲間大勢殺した奴が自分に酔ってんじゃねーよ。
 さっさと死ねクソが』

じゃないかと。いや、知らないけど。五話視損ねて六話もまだ視てないし。

それよりも四話までしか視てない今、アトラさんが「自分の意中の男を狙う(と
思い込んでる)邪魔な女のやる事なす事全てがムカついていちいち噛みついて
それが結果的に大問題を引き起こす激ウザ女」に成り下がるんじゃないか、実は
もう成り下がってんじゃないかと思うともう不安で不安で。今時そういうのは勘弁
願いたいけど、まあ私のこういう予想が当たった試しはほぼ無いので大丈夫だろう。
多分大丈夫だと思う。大丈夫じゃないかな。まあちょっと覚悟は…覚悟したくない。
覚悟したくないでござるギエェェェェ。
コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。